【レーシック知識】レーシックの前には適性検査

時代の最先端の技術によって実施されるレーシックは他の手術と比べてリスクの低い治療方法と言えます。
ただし必ずしもレーシックで視力を回復することが出来るというワケではありませんので、知識を覚えておきましょう。 レーシックの適性検査におきましては角膜の状態、近視や乱視や遠視の有無、そして眼球の硬さ・視力・涙の量などといったことを検査していきます。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。
レーシック手術をするかどうか決定するために、レーシック手術前には適性検査が実施されることとなります。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。

 

適性検査を実施する時に注意をしなければいけないこととしましては、ソフトレンズコンタクトは1週間前、そしてハードレンズコンタクトは2週間前から着用を中止するということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。



【レーシック知識】レーシックの前には適性検査ブログ:20年09月03日

Goodevening♪

今日はずーっと行きたかったドライブに行ってきました♪

きのう行けるかどうかわからない・・・ってくらい
仕事が忙しいって言ってたけど、なんとか頑張って
くれたみたい。

最近エックス線作業主任者を取得してから、いろいろと忙しい
みたいで…

ナウルに行こうね!って言ってたのも、
しばらくおあずけです。

おとなしく過ごそうしようと言っていたから、
あさからとかじゃなく、前日からお泊り☆

わたし的には、このお泊りも楽しくて♪

あさからでかけたりすることも楽しいけど、
夜中までゆっくり楽しむのも良いよね〜。

ウォークフリーを一緒にやっったんだけどね、
腰回ししたら、わたしかなりかたくて。

脇腹が痛かったら、おでかけどころじゃないので、
それは見学(笑)

お腹すいたーって言ったら、寒天ダイエットゼリーが
でてきて、おいおいってカンジだったけど・・・

これまた美味しかったんで、わたしも愛用しようかな。

ゲルマニウムとかも誘われているから、いろいろ
やってみようかな?とか思うけど、お金も続かないし。

ムリをしない程度に、いろいろしてみよっかなーって
思っているところ。


ま、とりあえず行きたかったところには行けたから、今日は
かなりの満足です!!

しばらくは無理かなーとか思ってたし、仕事の邪魔は
あまりできないしね。

せっかく頑張っているんだから、応援する立場にならないと。

覚えることもいっぱいあるみたいだし、落ち着いてからでも
やれることや、行けるところはあるしね。

ほんと、今日は感謝感謝♪

楽しい1日でした。